俺の手土産の決定打、アンリシャルパンティエ

   

満月です。

前回の行列の出来るキムチ屋の記事はいかがだったでしょうか。。

書き忘れたのだが切った物も販売している。。

まな板の上で、塊のキムチを切ると、まな板が真っ赤になり、臭いも移るのがいやだという方は、

そちらを利用して頂きたい。。

 

さて、今回は、洋菓子である。。

記憶違いでなければ、本館も含めて、此のジャンルを扱った記憶が無い。

その理由は、そもそも掲載するほどの価値の無いところばっかりだったからだ。。。

まぁ、普通に位は旨いだろう。。。

こんな物では、ダメなのだ。。

通販サイトからではなく、俺のブログサイトで物を買う事に強い意味を持たさねば為らない。。

だから、過去に掲載した食品たちは、どれも、とてつもなく旨い。

前回のキムチ、ホッケ、刺身で食える松葉蟹、冷凍ピッツア、コロッケ、ハンバーグ、モツ鍋、

ハムなどだ。。。

 

昨日は休みだったので、投稿しようと思えば、出来た。。。

しかし、もう一日、キムチの記事を読んで貰いたくて、投稿を控えた。。。

その間、宣材市場で、ケーキもしくは、お正月の帰省のときに持っていけそうなおみやを探した。

検索結果27ページの中の14ページ位で、此処を見つけた。。

こんな大御所が、宣材市場に登録してきたなんて。。。。。驚きを隠せない。。

直に業務提携した。

普段は、調べに調べてから、業務提携をするのだが、此処に関しては、先に提携した。

今朝に為って、まじまじと調べてみる。。

全国に86店舗も持っている此処が、宣材市場に登録してきた理由が何と無く解かった。

関東にある32店舗は、ほぼ、百貨店にある。。もしくは商業施設内だ。。

百貨店の来客数が増加していると言う話を聞いたことは無い。。

仮に、此処だけは、安定した集客が出来ていたとしても、将来もそうだとは限らない。。

一等地に路面店を増やしても、膨大な経費が掛かり、へんな処に出店デモしたら、

イメージダウンにも為りかねない。。

ネットの売り上げを拡大するのが、一番で、その為にアフリに注目してきたのだ、とふんだ。。

いずれにしても、食料品に関しては、極上品しか扱わない俺からすれば、大歓迎だ。。

 

今回紹介する此処の名は、アンリシャルパンティエという。。。

関西セレブの巣窟、兵庫県芦屋市に本店を持ち、その後、全国展開。その数86店舗。。

これだけで、詰まらん物ではない事くらい判断できる。。

では載せるとするか。。


俺のお勧めは、「フィナンシェ」と「プティ、ガトーアソルティ」という、日本語にすると、小さな焼き菓子の詰め合わせだ。

ここぞと言う時の手土産には必ず、此れを持っていく。。コッチも自信を持って買って行っているので、

いいから喰ってみろ。。と言う。此処の事を知らない連中の其の時の表情は、唸るか、もしくは、驚愕の表情を浮かべるかのどちらかである。。なにしろ、とんでもなく旨いんだからな。。。

此の時の俺のほうの感情は、「へっへっへ。。」だ。。

今回この「へっへっへ」感を皆さんと共有したいのだ。。。

年賀に持って行くも良し、帰省に持っていくのなら、荷物に為らなくて良いように、宅配で、先送りしても良い。

年頭からへっへっへなのだ。いい年に為るに決まっている。。。クリスマスにもしくは其の前に試してみても良いけどね、2度目も俺のトコから、買ってオクレ。。コッチも商売だからな。。。ははは。。

柴田満月

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 渋谷情報へ
にほんブログ村

 

 - 商品記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。