「引越し屋さん」に対する、俺の考察。

   

満月です。。。

センター試験が、2日目なのに、何で、此の春に於ける引越しに対する考察なのよ?

俺が、今の住まいに移ったのが、2月の10日だ。。。

其れまでは、NPO法人の寮で、暮らしていた。。。

此れは、聞こえは良いが、所謂、貧困ビジネスの餌と為っていた事に、他ならない。

此の貧困ビジネスの餌に為っていた頃の話は、本館に書いたので、今回は、省略する。

要は、生活保護から、自立する事に為ったのが、去年の今頃だからだ。。

俺は、一昨年の12月位に、8時間働けるだけの、体力に、回復した。

バイトを、2件掛け持ちし始めて、、手取りで、17万位に為った、其の月に、

たったの一月で、区役所が、「自立しなさい」。と、こうだ。。。

貴方の収入では、もう、寮には住めません。と。

当時の俺は、飯を抜いて、毎月、1万円ずつ、貯金していたが、向こうは、其れも、

気に喰わないらしい。。。

生活保護費は「、全部使い切って、貰わねば、為りません。。。」

俺が、飯抜いて、我慢して、10万円貯めたことが、面白くないらしい。。

突然、電話が、掛かってきて、アパートに、移りなさい。だとよ。。

「おい、渋谷の何処に、今時、アパートが、在る?ん?」

要は、渋谷での生活保護者は、渋谷区内でしか、移転出来ない役所の管理に在るのだそうだ。。

元々、渋谷人だ。。其れは其れで、結構な話なのだが、家賃の上限が、決まっているのである。

53700円だとよ。。

そんな物件、ある訳ねぇだろ?「てめぇ、其れでも、大卒か?」

処が、在るのだ。。

但し、共益費が、発生する。。。

コッチの負担だと言う。。。

不動産屋に行くと、生活保護者用、物件が、在るのだ。。。

何件か、観て回った、、とても、人間として、住めるものは無い。。

只、此の不動屋さんは、俺のケースワーカーを、罵り、憤り、俺を「バックアップする」と、宣言した。。。

そして、今の住まいを、俺は、得た。

おまけに、今の家に、移った其の次の月に、生活保護は、打ち切られた。。。

俺は、持ち金の10万円から、TV代は出した。

後、服を掛けるバー、と、鏡を買った。。。

処が如何だ「、肝心な仕事の残業が、無くなる。。。」

7万円しかない、貯金を、崩す生活から、脱却せねば、為らぬ。。。

俺は、新しい、職場を、求め、得た。。。

今、現在働いている、お弁当やで在る。。。

環境の変化に付いては、割愛する。。

では、今回、何を、云いたかったかである。。

其れが、今回の御題、「引っ越しや」さんである。。。

引っ越しを、「俺は、20回している。」

こういった、「ヤツの事」を、聞いた事が無い。。。。渋谷でな。。

なら、此の件に関しては、誰もが、「ビギナー」でないの。。。

TVで、広告を打っている業者は、広告代が、勿論、代価に入るのだね。。

では、最安値。引っ越し。とか、検索して、観るとだね、、、

確かに、安そうなトコに、ヒットする。

だが、本当に、安いかどうかは、実は、別問題のなのだよ。。。

「オプション」、此れが、高い。。。

「業界最安値。」とかで、検索しても、此の「オプション」で、割高になるのだ。。

大事な所だ、いいかね。。。

当家は、文字を読めぬ方は、お断りのサイトだ。。。

まさか、今時、アパートを借りる方が、居ないと、仮定する。。

では、此の、オプションは、何故に発生するのか??

物件のマエに、駐車できるかどうか。。。。

おまけに、エレベーターが、無いと、又、オプションと為るのだ。。

業界最安値に今の俺の自宅を、当ててみると、7万円位だ。。。

ダンボール4個と、バッグ2個で、7万円?

「てめぇ、しゃぶでも、喰ってんのか?」

こう思って、当たり前であろう。。。

だからこそ「見積もり」が、必要なのだ。。。。

だからこそ、今、掲載したのだ。。。

何故?

読者の、考える時間を、考慮して、である。。。

さて、2件ほど、業者は、掲載する。。。

何故に、2件も同業者を、掲載する??

読者にとって、大事な問題だからだ。。。

契約なぞ、する事は無いが、「見積もり」を、取るか、取らないかの、問題で、

差額が、生まれるのだ。。。

俺は、自立するに、当たり、10万円しか、無かったのだ。。。

ネット最安値の引っ越しに、オプションが付き、7万円取られたとする。。。

俺が、無理した、命の金だ。

「ダンボール4個と、バッグ2個で、7万円だ?」

危うくそうなる所だったのだ。。。

そういう、思いを、読者には、してもらいたくは無いのだ。。。

では、出します。まず、ここ。。。

そして、次は此処。


先ずは、自身の環境を、考えて、決める前に、見積もりを、出させるのだ。。。

そして、選ぶのだ。。

 

もし、俺のように、ダンボール、4個か、5個で、引っ越しを考えている方々、

「赤帽」で、検索すれば良い。。

引っ越しに、赤帽は、引っかからない。

赤帽は、赤帽で無いと、グーグルでも、でて来ない。。

赤帽は、皆、共通の値段でやっており、俺のように荷物が、少なければ、平日で、14000円くらいで何とかなる。。。

ちなみに、当時、引っ越し最安値で検索した結果は、7万オーバーだった。。。

 

会社が持つ分には、かまわんだろう。。

では、個人では、如何だ?

知った者が、勝つ。知らねば、損をする。6万円な。。

 

此処別館の読者の少なさを、俺は、嘆いていた。。

俺は、自身の動向を、彷徨っていたのだ。。。

もう、迷いはせぬ。。

今後、一切ね。。

 

商品は、勿論、選びに、選ぶ。。。

要は、「決意や覚悟」が、そこら辺の人と、同じように、観られていたのだ。。

もう、迷わん。

 

今回の記事、「引っ越しする」のは、勝手がだね。。。

見積もりしないで、契約するなど、俺の中では、「有り得ん事」だ、と言う事だ。。。

知り合いが、引っ越しをするとする。見積もりのことが、大事な事を、話してあげることだけで、感謝されるよ。。。

だって俺んちですら、6万円違うのだから。。。

柴田満月

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 渋谷情報へ
にほんブログ村

 - 商品記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。