レディスシューズ通販「シューズイン神戸」の話。

      2018/01/17

満月です。

今回は、レディスの靴のことについて、論じる。

先日、宣材市場を観て回って、新規に、提携を結んだ、何社かの、うちの1つだ。。

以前から、俺は、ここいら辺の事を、気にしていた。。

若い娘さんに流行るシューズ屋は、結構在るのに、働くことになった年代の、おねぇさん達、への、物の、欠如である。。。

まぁ、人気は在る、ショップでは、靴は、扱って居るが、当然、数が、足りない。

そして、安物なので、脚に合わないものも、多い。。

新宿ルミネを観て回る、、ちょっとだけ、良さげな物も、見つけるが、、店の数が、少ない。。。

にこ玉や、銀座でも、観て回る。。良いのが、あるが、たけぇんだ此れが。。

読者の女性の皆さん、、今、貴方方がはいている靴は、本当に、欲しかったものなのかね?

そこで、俺の出番となる。

鯖江が眼鏡の街な様に、神戸長田は、靴の街なのだ。。

レディスの、それも、いい靴を、こさえている所も、多い。。

今回、紹介する、シューズイン神戸さんは、実店舗も、持っている。。

lino choux「リノシュー」の名前でだ。。。

では、何処に在る、?

「神戸三宮センター街]と「ハーバーランドモザイク」にである。。

実際に、行ってみたことも、何度か、ある。。

いきなり、店に入り、つかつかと、レジ前に行って、「おい、今何が動いている?」

此の態度は、別に、今に始まった事では、無い。。

北海道の北見から、鹿児島のイオンまで、全部でやった。。。

おお、そんな話は、本館で、書けば良い。。

今回、紹介する此処は、満載のサイトであるので、スマホからは、向かない。。

選べるし、探せる。。国産最高技術で、ハイセンスなものが、1万円以下なのだ。。

そして、当然、渋谷人で、此処の事を、知っているヤツは、少ないだろう。。

出そう、此処だ。


可愛くて、機能性の高い、手作りの物が、ずらりと並ぶ。。。

様々なブランドを、扱って居る以上、クリックする数は、増えるのだ。。

だから、スマホからは、選べないと、思うのだ。。

ウチは、クリックしてもらって、俺の意味するとことが、判る。

広告をクリックして、課金になるような、事は、一切しない。。

御覧に為って、頂いて、良いもの、欲しいものを、観付けて、頂き、

納得の上で、お買い物を、して頂く。。。

此のスタンスでなければ、嫌なのだ。。

 

渋谷のショップに働く、俺の、大好きな、友人たちよ、、

神戸のマネキンに俺は、心が、動かされた事は、一度や、2度ではない。。

安く手に入る、今回のテーマ、此れは、渋谷の靴屋への警告でしかない。。

柴田満月

 - 商品記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。