渋谷も、昨日は、暑かった。

   

満月です。

おはようございます。

昨日の休みは、用が有って、昼間、街に出てみた。。

4月だと言うのに、暑いのだ。。。

此れには、些か、驚く。

未だ、4月だろうが。。。なんじゃ?此の暑さは??

大体、俺は、真夜中にバイトをしている。冷える夜も有るので、皮ジャンを、はおって、出かけることも、
多い。

たまに、昼間に出かけたら、暑いのだ。。。

あんまり暑いので、帰りに、宮益坂に有る、チェーン店「ゆで太郎」で、もりそばでも、食って帰ろうかと、思ってはいたが、俺の為に、こさえたという、お弁当を、貰う。

うれしかったなぁ。。

お弁当屋で、バイトしている俺が、俺のために作ってくれた、お弁当。に感激したのだ。。

うまかったなぁ。。。

さて、暑くなると、日本人が喰いたくなるもの。

その1つに、「そうめん」がある。

そんな当たり前の事書くなよ!

いや、俺は、世界中を相手にしているのだ。

ワードプレスだからね。。。

此処が、俺の成長の、証。

そうめん。

まぁ、これこそ、安物と、高級品との差が、はっきり判るものも、少ない。

今回紹介するのは、恐らく、皆さんが、何処かで、一度は、聞いた事の有る、

三輪山本さんである。。。。

聞いたことも無い、原材料が、大丈夫なのか、判らん所では、無い。

創業1717年だぞ。。

俺の記憶に間違いが無ければ、イタリアで、未だ、フォークが、絵画として、残っていない。

ナイフのみだ。。よって、ナイフで、切って、手で掴んでいた絵を、観た記憶が有る。

其の時代に、こんなに細いものを、こさえていたのである。。。

驚愕の事実である。

先に出す、此処である。

俺の、お勧めは、「白龍」と、「白髪」である。

其の細さ、滑らかさ、コシ。

 

自宅で喰うのは、勿論の事、何より、外国に住む、友人への、贈り物に最適である。

その際は、パックに入った、つゆ、を、多めに、それから、七味も付けて上げよう。

 

「つるわの讃岐うどん」の記事で、その理由には、触れたのだが、

要は、缶だと、金属探知機に、ひかっかり、ビンだと、割れて、届くからだ。

生姜や、ワサビの、チューブも、贈ってやれば良い。切り海苔も、有りだ。

葱に、似たようなものは、無いではない。乾燥葱のビンも、送ってあげましょう。

海外の友に、何かを、送るとなると、100円ショップの便利グッズも、必要だ。

 

50点買っても、5000円ちょっとだろう?

まぁ、送料は、シカタネェがな。。。

 

俺的には、こう言うのを、バックアップと呼ぶのだ。。

まだまだ有るのだが、小出しにする。

 

長くなり過ぎるからね。

 

良いそうめんを貰っても、俺自身、硬水で、茹でた事は無い。

ユーロの於いてに、バスタブにお湯を張って、浸かると、肌が、突っ張る。

重曹を、持って行って入れると、温泉になるよ。。。。

まぁ、お客さんに、教わった事もあるが、ヘロインと、間違ってもらっては、困る。

送って、やれば、解決する。温泉のもととかさぁ。。

 

さて、「良いそうめん」も知らないで、貴方は、本当に、日本人なのかね?

 

柴田満月


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 渋谷情報へ
にほんブログ村

PS サイトの設定、運営、ビギナーに、1から教える。先ずは、無料ブログ、そして、ワードプレスの立ち上げまで、請け負う。マンツーマン指導である。詳しくは、本館、3流料理人 柴田満月の逆襲に、書いてある。要相談。分割可能。詳しくは、問い合わせ欄からどうぞ。。。何処を如何言ったって、読者を、鴨とか、バカとか言っているやつを、俺は、許せん。。

 - 商品記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。